2007年05月30日

ガジュマルの木

DSC01791.JPG


これはガジュマルの木です。

沖縄などでは普通?に生えているみたいです。

おととし、沖縄に行ったときに確かにこれの大きい木を見ました。




で、この木に登るのがオカヤドカリたちは好きなようです。

DSC01790.JPG


こんな感じです。

もう少し木が大きければ鈴なりのオカヤドカリが見られるかもしれませんね。(笑)
posted by AKI at 08:23| Comment(4) | TrackBack(2) | オカヤドカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪(*^ ・^)ノ⌒☆
大きな「ガジュマルの木」探しに行きましょう♪

オカヤドカリさん、ことらも欲しい・・・
でも見るだけだとことらは満足できるかな(*--)(笑)
Posted by ことら at 2007年05月31日 12:57
ことらさん、こんばんは。

オカヤドカリの習性で興味深いのはこの木登りがありますね。
何故だか高いところに登りたがる習性があるんです。
自然界では結構高いところまで登っているのかもしれませんね。
ガジュマルの木の葉っぱなんかも食べるみたいですよ。
カメに負けず劣らずかなりの雑食ですからね、オカヤドカリは。

ははは、ビックリすると甲羅(貝殻)に体を引っ込めるところなんか共通するところがあるかもしれませんね。
飼育はそれほど難しくはないと思いますよ。
潜っている子達をほじくりだすことを我慢できる意思があれば大丈夫。
あっ、じゃぁ無理か・・・。(笑)
Posted by AKI at 2007年05月31日 23:37
おおー、これがガジュマルの木ですかぁ。
こういうところに登っている姿をみるとホント可愛いですね。癒し系です。
沖縄自体すきだし、住んでみたいところです。
暖かくて、ヤドカリにももちろんリクガメにも良い地域ですよね。
Posted by BJ at 2007年06月02日 08:10
BJさん、こんばんは?おはようございます?

これがガジュマルです。
根元が太く地上に出ている特長のある木なので、なんとなくご覧になったこともあるかもしれませんね。

これはケージの中に入るほどの小さな木ですが、沖縄の方には樹齢何十年、何百年といったガジュマルの木があるみたいです。
もしかしたら、オカヤドカリがたくさん付いているかもしれませんね。(笑)

この木の上にしがみついて休んでいるのですが、ホントに癒されます。

沖縄・・・私も一度行って気に入りました。
海はきれいだし、温暖だし・・・。
沖縄で老後を過ごす方が多いのもうなずけますね。

沖縄の動物園(名護動物園だったかな?)はアルダがいるのでも有名ですね。
確かに生き物が生きていくには過ごしやすそうです。
Posted by AKI at 2007年06月03日 04:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43321719

この記事へのトラックバック

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-05-31 16:26

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-03 03:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。